スクエル「SCUEL BI 」在宅医療におけるエリアマーケティングBIサービス 提供開始

ミーカンパニー株式会社

〜 SCUELデータベースを活用し、地域の在宅医療のトレンドを推測する 〜

ミーカンパニー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:前田 健太郎 以下 「当社」)は、地域における在宅医療サービスの状況を把握することができる「SCUEL BI(スクエルビーアイ)」の提供を開始しました。

「SCUEL BI(在宅医療)」
在宅医療の実績報告でもある「在宅療養支援診療所・在宅療養支援病院 に係る報告書(7月報告)」
この経年データを、統合型データベース「SCUELデータベース」などのデータと重ね合わせ精緻に分析。地域における在宅医療サービスの状況が視覚的にわかり、エリアマーケティングに役立ちます。

■「SCUEL BI (在宅医療)」について

在宅医療サービスを地域で積極的に担うとされている 在宅療養支援診療所・在宅療養支援病院。
「退院支援」
「日常の療養生活の支援」
「急変時の対応」
「看取り」
主に4つの医療機能を担うこれらの医療機関を様々な視点で見ていくことができます。

< 届出の施設基準や標榜科>
 標榜している診療科
 連携する保険医療機関数
 在宅医療を担当する常勤の医師数
 1月あたりの患者数・自宅死亡患者数
・・・などから、医療機関の診療体制や地域偏在の確認

< 規模、特化した診療>
訪問診療・往診の回数
自宅の看取り数、連携機関看取り数
患者数や在宅患者数の割合
・・・などから、在宅医療に強い医療機関の絞り込みや連携先の検討

<在宅医療に影響する様々なファクター>
医師の働き方改革に影響する事項は?
各都道府県の医療計画に影響する事項は?
診療報酬改定が地域の在宅医療に及ぼす影響は?
・・・政策の変化とあわせてエリアマーケティングの視点で地域を俯瞰

■ミーカンパニーについて
ミーカンパニー株式会社は、2010年設立以来、医療機関・薬局・介護データベース「SCUEL®(スクエル)データベース」を構築してきました。「データでこれからの日本の医療・介護を支えること」を事業理念とし、高鮮度で精緻なデータベースの提供を通じて、地域包括ケアシステムの実現や、患者と医療、家族と介護をつなぐことを推進します。

■SCUEL BI 紹介サイト
https://scueldata.me/service/bi/